フライヤー印刷をして自社の良さを訴えよう

インク

活動を支えるサービス

漫画

スケジュールの管理を

年々本格的なものとなっている同人誌イベントは、印刷会社の技術によって支えられています。同人誌初心者はコピー本も見られますが、今や印刷会社に依頼して制作する方法が一般的です。イベントに作家として参加する人は増加傾向にありますが、納品されるまでの作業フローは把握するべきでしょう。多くの作家はイベントに向けて作品に取り組み、印刷会社と打ち合わせや校正を経て納品に至ります。イベント直前の注文は間に合わない可能性がありますので、作品を書き始める前にスケジュールを組みましょう。ポイントは事前に依頼先を決めておき、サイトでサービスの料金や納品までの日数を確認することです。印刷会社ごとに内容が異なるため、早めに確認する必要があります。

搬入サポートも利用できる

印刷は主にオフセットとオンデマンドがあり、それぞれ仕上がりが異なります。オフセットは商用で使用されるメニューですが、近年は同人誌制作でも選ばれる傾向です。オンデマンドはオフセットよりも安価ですが、コピーとは比べ物にならない上質な仕上がりとなります。どちらの方法でも注文時の最低部数は設定されていますが、個人でも利用できる数量で設定されています。数量によっては大変な重量となる同人誌ですが、多くの印刷会社は搬入サポートの利用が可能です。これはイベント会場に直接搬入するサービスで、マイカーや駐車場が無い場合にも適しています。いずれにしてもサイトを設けている印刷会社を選択し、注文や連絡が簡単なサービスが便利でしょう。