フライヤー印刷をして自社の良さを訴えよう

インク

年末の風物詩の作業

写真

お子さんの成長を添えて

毎年12月になると、年賀状作りを始める方が多いとおもいます。手書きの物、自宅で印刷した物、業者で作成した物、既製品など、色々なタイプの年賀状を選ぶ方がいるとおもいますが、お子さんがいるご家庭では写真付きのデザインが人気ですよね。年に一回の年賀状にお子さんの写真を載せて、親戚や友人にどのくらい成長したかを伝えるという方が多いようです。写真付きの年賀状は、自宅でも割と簡単に作ることができます。それよりも意外に困ってしまうのが、年賀状に載せられるような良い表情の写真が少ないという点です。子供はよく動くので、意外に良い表情の瞬間を写真におさめるのは難しいんです。年末になってから慌てて撮り直すという方も多いんですよ。

ベストショットを選びたい

いざ年賀状作りを始めてから写真選びに困らないためには、一年を通して年賀状の写真を意識しておきましょう。運動会や発表会、スポーツの大会、何気ない日々の表情など、年賀状のことを頭の片隅に入れながら撮影しておけば良い写真がたくさん撮れます。せっかくの新年のご挨拶ですから一番可愛い表情の写真を使いたいですよね。もちろんお子さんだけでなく、家族やペットの写真もオススメです。自宅にパソコンやプリンターがない方は、作成を業者にお願いすると良いでしょう。最近は、インターネットでの注文もでき、大変便利です。仕事で忙しい方や、出来上がりのクオリティにこだわりたい方も、業者を利用するのがオススメです。デザインだけでなく、宛名書きも頼めますよ。